top
ホーム 会社概要 経営理念 施行実績 事業の特色 リンク
スペース
アスベスト処理工事
ダイオキシン処理
一般建築内装工事
放射性物質除去除染事業
耐震改修外壁改修
研修センター
スペース
採用情報
Q&A
特別管理産業廃棄物収集運搬
内装
弊社はアスベスト処理、ダイオキシン処理工事以外にも内装・建築一般工事も取り扱っております。

◆外壁改修工事
◆室内改修工事
◆駐車場工事全般
◆塗床改修工事
◆屋根改修工事
◆防水、プール改修工事

その他、各種工事を承っております。是非ご相談下さい。
※写真は一例です

断熱工事

○断熱工事
 環境負荷の低減に寄与する高断熱・高気密の工事は、エネルギー危機・環境破壊の対策が叫ばれる今、我々の日本、或いは全世界にとって、取り組まなければならない急務です。
 断熱工事・断熱リフォームのことなら何でもおまかせください!

○断熱工法とは
内断熱工法とはまず防風・防水シートなどの家の外周部分を囲み、それから柱と柱の間にグラスウールなどの断熱材を入れていく工法です。
外断熱工法は家全体をすっぽりと断熱材で囲むような工法なので機密性などの面などでは内断熱工法より優れていると言われています。

○断熱材(グラスウール)
 断熱工法の家で使用されている断熱材のほとんどがグラスウールと呼ばれるものです。ちなみにグラスウールは原料がガラス繊維で燃えませんので耐火性能もあります。
 グラスウールは触ってみるとわかるのですが大量の空気を含んでおりふんわりとした弾力があります。グラスウールは断熱効果はもちろんのことあまり知られていませんが吸音効果もかねそなえています。

 

断熱工事

○防水工事
 防水工事とは、コンクリート建造物の雨や水にさらされる部分を防水処理することで、建物内部に水が染み込むのを防ぎます。

○なぜ、防水工事が必要となってくるのか?
 鉄筋コンクリート構造物においては定期的な防水工事が必要になってきます。 漏水は建物内部に損害をもたらすだけでなく、建物の耐久性能が著しく低下し始めます。
 その他にも、住宅の屋根・外壁・ベランダなど、雨や水の浸入の可能性がある部分には防水工事を行ないましょう。防水工事を行なうことで、建物の寿命を長くすることができます。

○塗装工事
塗床改修工事、屋根改修工事、駐車場工事
 塗装は近年、防水性・断熱性など多機能性を有し、非常に重要な役割を担っています。


iconサイトポリシー iconサイトマップ iconお問い合わせ
©2012 Tohoku Building Hardware Co, Ltd.
top